引越しの安い時期について〜高石市から東住吉区へのお引越し〜

引越データ

■プラン
■間取り
1DK→実家
■区間
高石市→東住吉区
■時期
10月下旬
■時間帯
午前中(8:00〜9:30)
■作業員
2人
■所要時間
1時間30分
■金額
33,640円
■荷物
本棚、ベッド、衣装ケース4個、ドレッサー1台、こたつ1台、空気清浄機
扇風機、掃除機、カーペット、パイプハンガー、電子レンジ
ハンガーボックス2つ、ダンボール15個

1447392966773

今回ご紹介するのは、一人暮らしからご実家へのお引越し事例になります。場所は、大阪府高石市から大阪市東住吉区まで、届け先のご実家は5階建て府営団地の2階でした。

インターネットをみて、ご依頼いただきました

弊社ホームページの「引越しお役立ち情報」を見たことがきっかけで、ご依頼いただきました。ただ、お引越し日の一週間前のお申し込みで直前となったため、料金は「格安単身プラン」にしてはやや割高の33,640円。

また、今回も女性のお客様でした。なぜか弊社をご利用していただくお客様のほとんどが女性です。

女性のお引越しは男性に比べて不安が多いと思います。弊社では現場で作業するスタッフが営業を兼務しています。どんなことでもお聞きいただけますし、質問に対して迅速に応えられることが女性のお客様が多い要因の一つかもしれません。

繁忙期を避けて、安い引越しを

今回のお引越し時期は10月30日。時期的な料金の相場からするとそんなに安い時期ではありません。しかし、2月中旬から4月の第一周目あたりまでは、繁忙期のため料金が高くなります。弊社では、2月19日より繁忙期料金を適用しています。

この時期は、平日・土日に関係なく予約で埋まります。そのため、繁忙期をはずして、少し早めにお引越ししたいというお客様もいらっしゃいます。また、紹介や前回利用のお客様に、弊社からも引越し日を前倒しできるのであれば、そちらのほうがお得ですよといったアナウンスを行っています。

住む地域が決まれば、早めのお引越しをご検討ください。3月のお引越しは、やはり料金が桁違いになってくるからです。3月は、いちばん安い「格安単身プラン」でも4万円代になります。時間指定の場合、5~6万円になります。

引越しは5月、6月、11月、1月が安い

安い時期にお引越しを考えているなら、5月、6月、11月、1月がおすすめです。ただし1月は前半だけ。どういうことかというと、1月末くらいから、世間的に人が動き始める時期に入ります。たとえば、大学入学にともなうお引越し。推薦入試で合格した生徒さんなどは、早い段階から移動されますよね。

弊社は、1日の便の台数を限定しています。また早期割引というかたちで早めのご予約はお得になるサービスもご用意しています。

現場を知り尽くした営業スタッフが、お電話にてお見積もりいたします。ぜひお問い合わせください。

繁忙期でも安い「オレンジ引越センター」

お問い合わせはお気軽にお電話で!
ページトップへ